| 岡山県地域人権運動連絡協議会 | 全国人権連 |

安倍政権を追い込んで「『部落差別』固定化法案」を阻止しよう

16年07月8日 yoshioka

安倍政権のもとで現在衆議院法務委員会で「継続審議」となっている「『部落差別』固定化法案」をなんとしても廃案に追い込まなくてはならない。昨年11月に東京都内で開かれた和歌山県人権フォーラムに自民党の二階氏と稲田氏という二大看板が出席して「何かしら法律が必要」だと述べたころから何かときな臭さが漂ってきた新法構想だが、まさか法案の名前に「部落差別」云々とつけた法律案を上程しようとは。

しかも、先の国会の最期の最期になって衆議院法務委員会に上程された法案の中身は、およそ時間の流れに逆行して部落問題解決の到達点をまったく考慮しない代物であり、なぜ、この時期にこんなものがと言いたくなる中身だ。しんぶん赤旗を読んでことの次第を知った人たちからも「なんでいまさら」という声が届いた。

亡霊のように出てきた今回の法律案を廃案に追い込むためにも、暴走する安倍政権を追い込んでいかなくてはならない。

全国人権連ブログ http://zjr.sakura.ne.jp/

分類・ トピックス | コメント募集中 »

参議院選挙2016 戦争法廃止、立憲主義を取り戻すたたかい

16年07月1日 yoshioka

参議院選挙2016がたたかわれています。安倍内閣とそれに追随する勢力が数の力で強行成立させた憲法違反の「戦争法」廃止と憲法に基づく政治、立憲主義と民主主義を取り戻すたたかいです。

岡山県人権連は、先の県連常任幹事会で岡山選挙区で黒石健太郎野党統一候補の勝利に向けた支援をすることを確認しました。

地域と人権岡山版7月号PDF

黒石健太郎・野党統一候補を支援する声明 

分類・ トピックス | コメント募集中 »

岡山県地域人権問題研究集会2016に238人参加

16年02月8日 yoshioka

2月6日(土)、岡山市北区春日町の岡山市勤労者福祉センターを会場に午前10:30からはじまった「岡山県地域人権問題研究集会2016」は、最終集約の結果、県下各地から238人の参加がありました。

8:50に実行委員や当日の要員がセンター5Fの体育集会室にあつまり、冊子と各種チラシ、署名用紙などを点検して封筒詰め。作業が一段落して、小畑隆資実行委員長(岡山大学名誉教授)の「今回で5回目となった本集会が地域からの政治変革になるようみんなで成功させよう」との挨拶で意思統一。

実行委員や要員のみなさんも5回目とあって、慣れた手順で午前のメイン会場づくりを早速すませ、6つの分科会の会場づくりやプロジェクター設置などを終えて、受付や会場案内の役割分担に専念。

午前中は、小畑実行委員長が「立憲主義・民主主義・平和主義を貫く『新しい政治』を樹立しよう-「21世紀型の市民革命」を目指して-」と題した記念講演と県内で闘っている3つの裁判闘争(①倉敷民商弾圧事件、②浅田訴訟、③年金裁判)について、当事者が報告と経過、今後の支援の訴えが行われました。

午後は13:10から6つのテーマ別分科会に分かれて、報告や討議が16:30まで深められました。

集会の全体詳細については、「地域と人権」岡山版3月号で紹介します。本集会にご参加いただきましたみなさん、要員のみなさん、大変ありがとうございました。

分類・ トピックス | コメント募集中 »

明日は「ななくさ・だんだん」まつり、いま準備中です

15年11月6日 yoshioka

明日は、NPO地域人権みんなの会が展開している小規模多機能居宅介護ホーム「ななくさ・だんだん」のまつりです。昨年に引き続き「だんだん」の裏の駐車場が会場となります。11時から13時30分まで。利用者さんやご家族、施設周辺の皆さんが昨年もたくさんお出でになりにぎやかでした。今年も楽しんで頂けるようにスタッフ一同で準備を進めています。明日はぜひ晴れてほしいと願っているところです。

分類・ 備忘録, 行事・予定 | コメント募集中 »

NPO地域人権みんなの会の12/5人権を考える学習集会案内

15年11月6日 yoshioka

NPOみんなの会の2015年度あなたとともに考える人権学習集会が12月5日、岡山市勤労者福祉センター会議室で開催されます。

今回は、訪問看護ステーション「晴」の代表をされている赤瀬佳代さんの講演と介護現場からの報告があります。講演は「寄りそう看護~その人らしく生きることを支えて~」と題して行われます。参加費は500円。詳しい内容やお問い合わせは以下の開催チラシ(PDF版)をごらんください。

開催チラシPDF

分類・ 行事・予定 | コメント募集中 »

« 前の記事